☆アジアスペシャル☆スノウフレークソナタ☆

☆タンプティタンプ☆バブルブーム☆スパークリースパーク☆

☆トラウンパッパ☆ベイビーバターカップ☆

☆ラズベリーソルベ☆ヴィンターアルデン☆

☆プレーリーポージー☆ニッキーラッド☆

☆ベリーヴィッキー☆ボヘミアンピース☆

☆シンプリーバニラ☆シンプリーチョコレート☆

☆ノスタルジックポップ☆カシオペアスパイス☆
☆[ネオブライス]へGO☆

☆マグカップ☆ポーチ☆トートバッグ☆

☆Tシャツ・ノート・ポストカードブックなど
☆[ブライス雑貨]へGO☆

☆雑貨☆

☆アメリカン雑貨☆
☆雑貨へGO☆

ジブリ映画を3倍楽しく観よう☆第3弾7月16日「ハウルの動く城」☆「借りぐらしのアリエッティ」情報も・・・

Posted by zap☆ on 15.2010 ジブリ映画を3倍楽しくみよう

☆7月16日KKT「ハウルの動く城」を3倍楽しく観るために☆
原作は、1986年刊ダイアナ・ウィン・ジョーンズ作のファンタジー小説「魔法使いハウルと火の悪魔」です☆
原作との違い(戦争の有無・ソフィーの魔力の有無・カルシファーとの契約など等・・・)で説明が必要な箇所があまりにも多いのでハウルが一番長くなるはずでした☆
そこで前回、「短くまとめますね!」といいましたが、見事に約束を守れませんでした、トホホ・・・


もうすぐ公開のジブリ最新作「借りぐらしのアリエッティ」の米林監督は、前回の「耳をすませば」を観て感動し、ジブリに入社したそうです☆「借りぐらしのアリエッティ」にあの案内猫「ムーン」が出てくるそうですよ!!
ちなみに、この米林監督、「千と千尋の神隠し」の「カオナシ」のモデルになった人で(動きも似ているそうです、上下しなくてスゥーっと)それを言われるのが嫌いで、人前に出たがらないとか・・・


☆ネタばれありますので初めて「ハウルの動く城」を観る方は、ご自分の判断で読んでくださいね☆

7月16日KKT放映「ハウルの動く城」
この映画を観終わったあとに、なぜ?どうして?こういう事かな?と、いろいろ考えた人が多いと思います☆
なぜ「ハウルの動く城」は解りにくいのか・・・
宮崎監督は「(作品の)説明は全部はぶいてある」といっていました☆
なんと!わざと解り難くしてあるのです☆
そこに、またまた宮崎監督の策略が・・・

奥深い芸術作品は鑑賞する人の人生経験などによって受け取り方が違います、「ハウルの動く城」は絵画を鑑賞するときのように
観る人のボギャブラリーや許容力に預けてある作品なのです☆


☆観るときの5つのキーワード☆

1.「家族」とはどういうものであるのか・・・
亡き父の帽子屋を守るソフィーと、お店そっちのけで華やかに社交する母と妹達という実際の家族、そして血縁の無い本当の家族とは・・・

2.「善」「悪」「愛」とはどういうことなのか・・・
原作には出てこない「戦争」について、魔法と自分の心との関係、悪魔との契約、師弟関係などなど・・・

3.三人の老婆(魔女)について☆
老いを受け入れず、若さと美しい男を求める荒野の魔女
魔法学校の校長でありながら、弟子を束縛し、思いのままにしようとするサリマン
夢や希望をあきらめ、なげやりな心を持ち、本来の若さとは裏腹に心の「老い」が姿に現れてしまった少女の老婆ソフィー
有力者サリマンの正しいやり方に、なぜ不快感を感じてしまうのか?
荒野の魔女のハウルを追い回すときと、その後の変化は?
後半にソフィーが頻繁に少女と老婆を行き来するのはなぜか?
老婆を拒んでいたハウルの城が、なぜソフィーだけを受け入れたのか?
それぞれの「魔法」とそれを解く「鍵」の意味するものとは?…

4.心臓
心臓を食べるというのは、相手の心を奪うこと☆
原作の英語では、心も心臓もどちらも「ハート」であり、かけ言葉になっているのです☆
心を奪うというと、宮崎アニメファンでしたら思い出しますよね!
銭形「クソッ、一足遅かったか!ルパンめ、まんまと盗みおって!」
クラリス「いいえ、あの方は何も盗らなかったわ、私のために闘ってくださったんです」
銭形「イヤ、奴はとんでもないものを盗んでいきました」・・・
「あなたの心です」とクラリスに言うシーン☆
これは、宮崎駿さんが監督した「カリオストロの城」のラストシーンです☆


5.カルシファーとの契約
ハウルの声を担当した木村拓也さんのインタビューです☆
ハウルを演じるにあたって、最初に宮崎監督から具体的なアドバイスはありましたか?という質問に☆
木村さん「いや、(監督は)白髪の生えた少年なので、具体的じゃないんですよ(笑)
第一声で「この少年(ハウル)はね、星にぶつかった少年なんだよ!」と意味不明な説明をされまして・・ったく理解できないまま「わかりました!よろしくお願いします」と(笑)」

カルシファーとの契約が複雑な原作と違い、宮崎監督のイメージでは、ハウルは、たまたま落ちてくる星に出会ってしまった少年なのです☆
ロマンチックですね☆
宮崎アニメでは、冒険が始めるときには、いつも、空が関係してますね☆

私の一番好きなシーンです☆


☆7つの面白いこと☆

1.原作「魔法使いハウルと火の悪魔」が生まれましたきっかけ☆
原作者のダイアナ・ウィン・ジョーンズさん談
「以前、子どもたちと語るためにあちこちの学校を訪ねる旅をしていた時、一人の少年に「動く城の話を書いて」と言われたんです。それを聞いて、すごくいいアイデアだと思い、「その物語を書いたら読んでね。本の最初のページに必ずあなたの名前と『ありがとう』というメッセージを入れるわ」と約束しました。
しかしその少年の名前のメモをなくしてしまったので
仮の名前で、「スティーブンに捧ぐ」としています。」
余談ですが原作者 ダイアナ・ウィン・ジョーンズさんは、なんと牛乳アレルギーなんだそうです☆

2.動く城が出す音は、スタジオで大工さんが建材を駆使して出したもの☆
金属音だけでは耳障りの為、木を用いて様々な音を作ったそうです、音だけで3?4ヶ月かかったとか・・・

3.「ハウルの動く城」の城は「風の谷のナウシカ」の王蟲と同じ女性が担当している☆
動くものを背景美術のように描く「ハーモニー」という特殊技法のため、アニメ制作業を退いていた高屋法子さんが特別に招かれて担当しました☆
ちなみに高屋法子さんは、名アニメ演出家であり最近は実写映画を手がけている樋口真嗣監督の奥様です☆

4.「ハウルの動く城」は「時をかける少女」の細田守監督が手がけるはずだった☆
その細田監督はジブリへ入ろうとしたが落とされ、東映でアニメーターとなり、演出家として活躍☆そしてジブリに招かれ、監督をする予定でした☆公式発表もあり、城のデザイン画が発表されていました☆
しかしコンテ遅延等の問題があって降板☆出資者を納得させるため引退したはずの宮崎監督の名前を出して制作再開された、というのが公式発表です☆

5. 大泉洋さんのセリフ
カブ役の大泉洋さんの台詞は一番最後だけと思われていますが、最初の方のシーンでソフィーをナンパする二人の兵士の片方も大泉さんの声なのです☆
「本当にこねずみちゃんだぜ?」と言っているのがそうです☆

6「うましかて」
漢字で書くと「美味し糧」です☆「美味しい糧(食料)をお与え下さり、ありがとうございます」というのを、略しているのです☆
「いただきます」という意味ですが、日本の「いただきます」は、不殺生主義の仏教の影響からで、「植物や動物の命を奪って、自分が生きるために頂きます」という意味で、本来は「御命いただきます」です☆(映画「おくりびと」にもありましたね)
現在、小学校などでは宗教色を出さないため材料や料理を作る人への感謝として「作ってくださったものを頂きます」とも教えているようです☆
宮崎監督はスピリチュアルな人で、友人の葬式に行ったときに、あたかも友人がいるかのように空中に話しかけて、見えない亡くなった友人を車で自宅までつれて帰った話は有名な話です☆
宮崎監督は特定の宗教色を出したくなかったのでしょう☆
この「うましかて」は、
英語字幕では "our daily bread"、
英語吹き替えではフランス語で "Bona petite"となっています☆

マルクルの「うましかて」と「またれよ」が面白いせりふでした☆

7.「の」の法則
「ルパン三世 カリオストロの城」に始まり、 最新作「崖の上のポニョ」まで、「天空の城ラピュタ」「となりのトトロ」「もののけ姫」「ハウルの動く城」など、タイトルに「の」が付く作品、宮崎さんが監督をした映画は、 すべてタイトルに「の」が入っています☆
「『の』の法則」と呼ばれているこの法則は、長年ジブリ作品を支えてきた日本テレビの奥田誠治さんが最初に発見したものです☆


ソフィーが頻繁に少女と老婆を行き来するのは・・・

原作と映画でもっともあいまいにされているのが、「ソフィーは魔法を使えて、生命を吹き込むことが出来る」という原作での設定です☆
宮崎監督は、この物語を、その設定をあいまいにすることによって、ただの「魔法使いの女の子の物語」ではなく、映画を観る誰もが、自分の問題として捉えられるようにしたかったのだと思います☆
自分を変えるのは、他人や周囲のせいでもなく、自分自身がどう考え、どう行動するかが大事だと・・・
これこそが宮崎監督が「ハウルの動く城」で訴えたいことです☆

魔法使いが使う「呪文」としてではなく、「想念や言葉は意志であり、自分であり、力なのだ」という宮崎監督の強い思いがあります☆
ソフィーにかかった魔法は、彼女自身が精神的に成長した時に解けるものだったのです☆
自分にコンプレックスがあると、自分自身に否定的な暗示をかけてしまい、自分の本来の良さに気付かない☆
老婆になるのも、実は魔法というより、自己暗示だったのです☆
映画の中で、ソフィーが老婆になってから途端に、パワフルになったのは、逆にひらきなおり、コンプレックスから解放されたからではないでしょうか?
これがカルシファーが言う「こんがらがった魔法」・ハウルが言う「ややこしい魔法」なのでしょう☆
我々の住む現実世界でも、この「ややこしい魔法」にかかっている人が沢山います☆
ソフィーのように、本当の自分を探して、家族と楽しく暮らしていきましょう☆


長文を読んでいただいて、ありがとうございました☆
少しでも、お役に立てましたでしょうか?
作品を楽しく見ていただいて、何かしら感じていただいたら幸いです☆
ジブリ映画を3倍楽しく観ようシリーズは、しばらくお休みさせていただきます☆
長らくお付き合いいただき、ありがとうございました☆
宮崎監督・ジブリのスタッフと関係者の皆様・情報を提供してくださった皆様・全国のジブリファンの皆様
ありがとうございました☆
スポンサーサイト

ジブリ映画を3倍楽しくみよう☆第2弾7月9日「耳をすませば」

Posted by zap☆ on 07.2010 ジブリ映画を3倍楽しくみよう
前回の「紅の豚」はいかがでしたか?
「文章が長くて読むの大変だった」「携帯で読みながら歩いていたら電柱にぶつかった」とか「下車駅を乗り越した」などという厳しい意見がありましたが、時すでに遅しです☆もうすでに半分以上書いてしまっていたので「耳をすませば」もかなりの長文になります☆
すみませんm(_ _)mその次のハウルは短くまとめますね♪(*^-^*)



ネタばれありますので初めて「耳をすませば」をみる方は、ご自分で判断して読んでくださいね☆
7月9日KKT放映「耳をすませば」
☆7月9日KKT「耳をすませば」を3倍楽しくみるために
原作は、柊あおいさんが「りぼん」に連載した少女マンガ☆
宮崎駿さんが少女マンガを映画化するというので、公開当時はジブリファンもびっくりしました☆
しかしそこには宮崎駿さんの計算された考えが・・・

☆ふるさととは・・・カントリーロードとは・・・
東京には、高島平団地や多摩ニュータウン(耳をすませばのモデル団地)など
鉄道会社と作り上げた新しい街が沢山あります☆
舞台となった、多摩ニュータウンは多摩丘陵を切り開いて造成された街、固有の文化も伝統も特に持たない、人工のニオイの街☆森を削り、谷を埋めて開発が進んでいく街・・・
☆当時、多摩ニュータウンは「若夫婦と赤ちゃんの街」と言われ、地区の小学校は活気でみなぎっていました☆私の友達も住んでいました☆
駅・坂道・団地・連なる高圧電線塔・高級住宅地の静けさ・学校のにぎやかさ・・・そして近くに田んぼや畑が・・昔コンビニが少なかったときは、自動販売機がやたらとあった、など独特な雰囲気があります☆それが固有の文化や伝統になるのか?
雫のお父さんのように一次世代は故郷があります☆しかし、雫のようにここで生まれて、そこが故郷となる、故郷と受け入れる沢山の人達がいます☆それを表現するのに宮崎駿さんがこだわったのが、中学三年生女子のリアルな生活感なのでしょう・・・
舞台のモデルになったのは東京都を走る京王線沿線の聖蹟桜ヶ丘(せいせきさくらがおか)駅周辺です☆
聖蹟桜ヶ丘駅西口広場交番横には中央商店会により「耳をすませばモデル地案内マップ」が設置されています☆(YOU TUBEでご覧ください)
くねくねした坂道のいろは坂通り、猫を追いかけた暗い細道、バロンの妄想をしながら降りた急な階段、二人が夕方の地球屋から見た眺め、雫が告白を受けた金比羅神社も実際に聖蹟桜ヶ丘駅周辺に実在します☆劇中の向原駅のモデルは聖蹟桜ヶ丘の隣にある百草園駅という説があります☆

トトロのおまけ付き↑




☆原風景などいろんな事が変わっていく時代
田舎のなつかしい原風景を描いたのが「となりのトトロ」であるなら
都会の高度成長期の産物の消えゆく原風景を描いたのが
「耳をすませば」です☆
☆紙の図書カードからバーコードへ☆
私も経験ありますし、皆さんも経験あるでしょう?!
好きな人が読んだ本は気になりますよね♪
前に借りた人の名前が見れる・・・よい原風景です☆
もう永遠に出来なくなりました☆ちょっと寂しい・・・
(悲しいことに、映画放映時に、図書館側からジブリに個人保護法に関して抗議文が来たそうです!)
  
☆コミュニケーションの距離感を大切にしている世代☆
最初は、気が付かなかったのですが、不思議と雫と聖司が電話をするシーンがありませんでした☆
いつも直接会ってコミュニケーションをとっていました☆
原田夕子が雫を公衆電話で呼び出して近くの広場で話すシーンがありますが、とっても懐かしい感じです♪

☆手書きからワープロ・PCへ☆
雫のお母さんの「ノートワープロ買おうかしら・・・」の響きが懐かしいですね♪
若い方は何のこっちゃ解らないと思いますが、
PCのワープロ機能だけの商品があったのです☆感熱紙のプリンター付きでした☆

☆耳ノート☆
地球屋からの眺めを見ることができる場所は、ファンにとってはある意味聖地とも言える場所で、その場所に集まった耳をすませばファンが、耳をすませばへの想いをつづるために、その場所にいつしか「耳ノート」というノートが設置されました☆現在は桜ヶ丘ロータリーに面する洋菓子屋の店内にあります☆

☆3年5組☆
「耳をすませば」で設定されている学校のクラス名はスタジオジブリ制作の他作品でも多用されている"3年5組"ですが、これは監督あるいは制作者の意図(思い出等)があるものでしょうか?

☆雫が借りた本の題名☆
 1ウサギ号の冒険
 2 とかげ森のルウ(5)
 3炎の戦い
 4 フェアリーテール(直訳すると妖精の尻尾)「おとぎ話」のこと
 5ハンブルグのポー
上記の5冊が雫の借りていた本です☆
全てファンタジーだと思われます☆

☆「雫」という名前☆
その当時「雫」「しずく」という名まえは人名に使用することはできませんでしたが、2004年5月28日に「雫」を人名として使っても良いという原案が固められました(他にも580字の漢字が人名として使用可能に・・・)今は使用できますが、1995年には実際は無かった名前になります☆
ちなみにZAPの毛むくじゃら豆柴犬「Cherry」は[星の雫]という豆芝専門のブリーダーさんからやって来ました☆
もともと豆芝犬という種類は無くて柴犬の小さい同士、特にお父さん犬の小さいのを掛け合わせて、たまたま出来たものが、生涯大きくならない「豆柴犬」なのです☆(種類は柴犬になります)ほとんど失敗して大きくなってしまいます☆
本当の豆芝は星の雫のように少なくて貴重なのだということでブリーダーさんが会社名に付けたのでしょう☆

☆古楽器☆
「耳をすませば」には古楽器が登場します☆古楽器は、近代的な楽器に比べて音が小さいものが多いので、耳を澄まさないとよく聴くことが出来ないのです☆

☆西司郎が演奏した楽器はビオラ・ダ・ガンバ(チェロの前身・17?18世紀のヨーロッパ)

☆南さん(ヒゲの男性)が演奏した楽器はコルネット(トランペットよりも小型の金管楽器)
リコーダー(縦笛・16?18世紀頃のヨーロッパ)
タンバリン

☆北さん(眼鏡の男性)が演奏した楽器はリュート(マンドリンに似た楽器・中世ヨーロッパ)

☆8っの面白いこと☆
特に8がほのぼのしますよ♪

1雫がテストの中で書いていた「開発」の「発」という漢字の書き順が間違っている☆

2雫が学校で無理を言って図書室を開けてもらい本を借りるシーンがありますが、このとき「フェアリーテイル」の本がある下の段に「TOTORO」というタイトルの本がおいてある☆

3西司朗(地球屋主人の老人)が修理している古時計の盤面に、『紅の豚』の主人公である「ポルコ・ロッソ」(Porco Rosso)の名が刻まれている☆

4『魔女の宅急便』を思わせるドールが雫の机の上にぶら下がっているが、何故か無いシーンもある☆

5『魔女の宅急便』で協賛していたヤマト運輸の営業車が走っているシーンがやたらとある☆

6聖司が読んでいる本に「霧のむこうのふしぎな町」という作品がありますが、これは宮崎監督がアニメ化しようとしてなかなか実現出来ずに、後に「千と千尋の神隠し」という形で作品化した、柏葉幸子さんが書いた実際に存在する本です☆

7聖司がイタリアに行く前の日の夜、雫が電車に乗る時、外に「耳をすませば」と書いてあるビルがある☆


8映画の終わりのスタッフロールの映像をよく見ると、最後の方で野球部の杉村と原田夕子がその後どうなるかを知ることができます☆

☆題名「耳をすませば」の意味☆

雫の心の動きが
「やな奴!やな奴!やな奴!」から「競争相手」へ、そして「尊敬の存在」最後は「人生のパートナー」へと変わったように、宮崎駿さん達が言いたい「耳を澄ませば」の意味は、家族や友人・恋人・周りの人の話を良く聞いて、そして、いちばん大切な「自分の心」に耳をすませてほしいという事だと思います☆
イギリス版の題名は「Whisper of the Heart」「心のささやき」になっています☆



スターウォーズの監督・ジョージ・ルーカスとその兄貴分であるフランシスコッポラの心の師匠は黒澤監督であるように、トイストーリー3の監督は宮崎駿さんを心の師匠として慕ってきました、そこでトイストーリー3には、トトロが出てくるそうです☆
耳をすませば、いろんな真実が聞こえてきて、自分が変わってきます☆
気が付けば、周りに「心の師匠=メンター」を見つけることが出来ます☆
雫が「いいとこ見つけちゃった」と言った時にメンターを見つけたのです☆
あなたにとってメンターは誰ですか・・・

あっ、そこのあくびをして読んでいるあなた!
耳をすませてください!!
逆に、あなたのことを、ひそかにメンターとしたっている人がいるかもしれませんよ・・・


少しでも、お役に立てましたでしょうか?
作品を楽しく見ていただいて、何かしら感じていただいたら幸いです☆
長文を読んでいただいて、ありがとうございました☆
宮崎監督・ジブリのスタッフと関係者の皆様・情報を提供してくださった皆様・全国のジブリファンの皆様
ありがとうございました☆

ジブリ映画を3倍楽しくみよう☆第一弾「紅の豚」

Posted by zap☆ on 28.2010 ジブリ映画を3倍楽しくみよう
7月2日から始まる日テレ系=KKT金曜ロードショー・ジブリ特集(21:00?)
皆さんに3倍楽しんでいただこうということで、日記を書きます☆
ジブリとは・・・
スタジオジブリの「ジブリ」とは、イタリア語で『砂嵐』という意味(そして、イタリアの偵察機の名前にも使われていた)で
「日本のアニメーション界に旋風を巻き起こそう!!」ということで付けられて名前でしたが、本当の発音は「ギブリ」だそうです。宮崎監督に指摘した人がいたのですが、「ジブリに間違いない」と変えなかったそうです☆


ネタばれありますので初めて紅の豚を観る方はご自分で判断して読んでくださいね☆
7月2日放映「紅の豚」

一番最初は、JAL日本航空の機内用として短編映画の製作で始まった作業が、いつの間にか長編化したため、劇場作品へと変更されました☆
このため、劇場公開より先に日本航空国際便機内で先行上映され、劇場公開後も機内上映は続けられたのです☆
宮崎駿さんは子供の頃(太平洋戦争中)、一族が航空会社を経営していたのでジブリ映画にプロペラ機がよく登場します☆
原案は、「宮崎駿の雑想ノート」の「飛行艇時代」からで、
宮崎監督は戦闘機や武器にはとっても詳しいですが、一貫して戦争の悲惨さ、愚かさを描き「反戦」の考えです☆
紅の豚も湾岸戦争に対する反感が作風に反映されているといいます☆
映像・音楽・台詞など全て素晴らしく、この「紅の豚」がジブリ映画の中で一番好きだという方は、男性諸君をはじめ多いのではないでしょうか?☆

映像☆
宮崎監督はジブリ映画の全てにおいて、「台詞が無く・風が吹き・雲が流れるような」シーンはとことん凝っていると思います☆
いつまでも頭の中に残っていて、私のような素人でも思わず水彩画に書きたくなるような絵がいっぱいです☆
例えば、オープニングの「さくらんぼの実る頃」がラジオで流れているシーン
(ラジオが流れているシーンで始まるのは魔女の宅急便でもありましたね!)
夕方、夕食をとるためホテルアドリアーノに向って飛んでいるシーンや
(よく聞かれますが、このときの夕食は魚と白ワインなので共食いではありませんよ☆)
アドリア海で給油を待っているフィオの様子、虫が飛んできて、ほのぼのです☆
燃料を売っているおやじが経営する食堂は水彩画で書きたくなる家でしたね
中庭でのジーナの子供の頃の回想シーンも素晴らしいです☆

台詞はとても凝っています
「飛ばねえ豚は、ただの豚だ」 -ポルコの台詞(注意:「飛べねえ」ではありません )
「ここではあなたのお国より、もうちょっと人生が複雑なの」 ジーナの台詞
「国家とか民族とかくだらないスポンサーを背負って飛ばなきゃならないんだ」 フェラーリンの台詞 ・・・などなど、取り上げたらきりがないほど良い台詞ばかりです☆

音楽はとてもよく出来ていて、学校で軽音楽の題材にしているのを良く聞きます☆
YOU TUBEなどで「ポルコとジーナのテーマ」を外国の方々がピアノ演奏を投稿してたりしますね☆
オープニングのラジオからと、ホテルでジーナが歌っている曲が、有名なシャンソン「さくらんぼの実る頃」です☆
とっても素敵な歌です☆「恋の痛手」を歌った曲ですが、本当は革命のパリコミューンのときに市民の自由を願って、こっそり歌われた歌なのです☆
宮崎監督は恋の歌としてではなく、革命などの自由思想を忘れないようにしようという意味でこの歌を使ったと思われます☆歌っているのは学生運動のリーダーと獄中結婚した加藤登紀子さんですし・・・


   私はいつまでも桜んぼの実る頃を愛する
   あの時から この心には
   開いたままの傷がある
   幸運の女神が私に与えられても
   この傷を癒すことはできないでしょう
   いつまでも桜んぼの実る頃を愛する
   そして 心のなかのあの思い出も



今でもファンが多い、空中海賊マンマユート団は、直訳すると「ママ助けて団」ですが、原作である「飛行艇時代」によると「ママ怖いよ団」だそうです☆
イタリア人たちはママを大切にしていて、何でもママを引き合いに出しますね☆マンマミーヤとか・・・
ポルコがエースパイロットとなった経緯や、殺しをしない理由を語るなど、ポルコの過去を知る空挺乗りたち、戦争が終わって仕事が無いので海賊をしているという設定です☆
マンマユート団や空賊連合達の一人一人の顔をよ?く見てください☆
いろんな人種の人がいます☆第一次大戦と第二次大戦の間という時代背景と、アドリア海沿岸という地域により、いろんな人種が仲良く?海賊をするということになるのです☆
今では紛争が絶えなかったクロアチア人・マケドニア人・セルビア人・アルメニア人・ギリシャ人そしてイタリア人など沢山の人種が民族が一緒にいられた素晴らしい時代だったのですね・・・マンマユート団や空賊連合の顔は、とってもうまく書き分けられています☆こういうところが宮崎監督は素晴らしい!!

ポルコが食事をしているときに
「私は3回 飛行艇乗りと結婚したけど一人は戦争で 一人は大西洋で最後の一人はアジアで死んだって…」という台詞をジーナが語ります☆
別の回想シーンで、ベルリーニとマルコ(ポルコの人間時代)が飛んでるシーンがありますが、ベルリーニの機体番号が1、マルコが4となってるのは ジーナと結ばれる順の暗示ではと思われます☆

「星の王子様」や「人間の土地」の作者で飛行機乗りのサンテグジュペリが大好きな宮崎監督☆
エンディングに「時には昔の話を」が流れる際の豚達や、墜落の複葉機の映像がりますが、このペン画は郵便飛行たちの勇者です☆

サンテグジュペリは車も汽車も行かないところに、命がけで郵便を運んでいました☆
危険な夜間飛行から帰ってきてコーヒー一杯を仲間と飲んでまた明日命がけで郵便を運ぶ・・・
そんな飛行機野郎が監督や私達は大好きなのです☆









宮崎監督談「サンテグジュペリに一番影響を受けたんですよ!」

宮崎監督がその演出覚書で「疲れて脳細胞が豆腐になった中年男のためのマンガ映画」にしたいと記しています☆
宮崎駿監督の個人的趣味が色濃い映画ですが、お子ちゃまは、ちょっと休憩って感じの映画です☆
セリフもジョークも大人向けでいいですよ☆
ピッコロ社のエンジンにジブリと書いてあったり、飛行機製作の人手の中のおばあちゃんがポルチェリーノ(子豚ちゃん?)と呼んだり、新聞の見出しもポルチェリーノになっていたり、もっともっと書きたいことはありますがいつかまた機会があれば・・・
長文を読んでいただいて、ありがとうございました☆

最後のシーンでフィオがピッコロ社を継いで小型ジェット機に乗り、ホテルアドリアーノの上空を飛んで
「ジーナさんの賭けがどうなったかは、私たちだけのひみつ」というシーンがありますが、
来客用の桟橋ではなく裏のプライベート桟橋に小さく赤い飛行艇が止まっているのが見えますよ☆
(ほんとに小さいです☆モニターによっては黒い点に見えるかもしれません)
ジーナは賭けに勝ったということですね!☆ めでたしめでたし・・・


少しでも、お役に立てましたでしょうか?
作品を楽しく見ていただいて、何かしら感じていただいたら幸いです☆
長文を読んでいただいて、ありがとうございました☆
宮崎監督・ジブリのスタッフと関係者の皆様・情報を提供してくださった皆様・全国のジブリファンの皆様
ありがとうございました☆
 HOME 

プロフィール

zap☆

Author:zap☆
ZAPのブログへようこそ!
ZAPの雑貨を紹介するブログです☆彡
ZAPファンの集いの場・お客様のカフェとして雑貨情報を発信していきます☆彡
メールフォームでご連絡いただければ通販でお送る致します☆彡
「カテゴリー」から選んでご覧ください☆彡
過去の雑談や雑貨などを見たいときは「ブレイクタイム」を
クリックして見てくださいネ☆彡
全て見たい方は
右上の「ALLPOST」をクリックしてね!☆
…………………………………………

ブログ内の写真の無断使用および写真の複製ならびに記事の無断使用を禁止します。
(使うときは、良い意味として商品や会社などが傷つかないように使ってね!)
…………………………………………

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitterでつぶやく☆

TwitterでZAPをフォローして つぶやいてください☆

Follow zap7321 on Twitter

Twitter

 

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム